地域に根差した福祉活動 障害福祉サービス 保育園事業 社会福祉法人高柳福祉会

お知らせ

~はつ味~ 年越しそば販売のお知らせ

世間はクリスマスで賑わっておりますが、こちらでは、年越しそばの販売のお知らせです。

はつ味では恒例のおそばを3人前(450g入り)を¥500で12月30日(日)に店頭販売いたします。

年越しそばの由来をご存じですか?諸説はございますが・・・

<世直し運そばとする説> 鎌倉時代に博多の坊さんが年を越せない人達を集め、「世直しそば」と称して「そばもち」を振る舞ったところ、翌年に運が向いてきた。喜んだ町人達は「運そば」といって、毎年、大晦日に食べる習慣となった。

また、そば切りが細いので、「身代を延ばす」「寿命を延ばす」と縁起物として、暮れに食べるようになったなどあります。いずれにしろ、年の終わりに食べるのは「良い」という食べ物。

具材にも決まりはないそうですが、入れると縁起が良いとされる具材も紹介したいと思います。

「海老」エビの長いヒゲと丸まった姿勢が、老人に似ているところから、「腰がまがるまで長生きする」

「ネギ」労う(ねぎらう)をネギとかけて、一年間の苦労を労う意味

「ニシン」「二親」と掛けて「子宝に恵まれる」という願いが込められている

「卵」卵の黄身が、黄金を象徴するとして、金運アップの縁起物

などなど・・・と良い食べ物だということがわかります。

今回の年越しは「はつ味」のお蕎麦で、一年を振り返り自分を労い、家族を労い、そして、新しい年に向かっていきませんか?

お待ちしております(^^♪

お問い合わせ 決算書一覧 事業所一覧 アクセスマップ